週末のアプリ作成

androidアプリ個人開発者の実態を報告します。アプリの収入も公開中です♪

【副業】個人開発6年の収益結果は?Androidアプリ開発者の広告収入はいくら?

個人開発6年経過後の収益結果は?Androidアプリ広告収入はいくら?

こちらは個人開発の相棒です(My Gear )です。

 

おはようございます、TF's appsです、アプリを個人開発して早6年が経過しようとしています。そんな中、先月Googleさんから入金がありましたのでその報告と合わせて、今までにアプリ開発で得た収益を年収ごとに報告いたしますね。これからプログラミングを始めようと考えている学生や社会人、主婦の方の参考になれば考えます。

最初に一言だけ伝えておきますねアプリ開発はすごく楽しいです。もしアプリ開発をはじめようかどうか迷っている方がいらっしゃったらすぐに始める事をお勧めします。日常が楽しくなりますので。アプリ収益はその次ですね。

すこし前置きがながくなりましたが、早速どうぞ!!

(1)Googleさんからの入金

2022年6月にGoogle広告の入金がありました。

¥8,225-

なんと約1年ぶりの入金となりました、まぁ仕方がありませんね。これが現実です、ただ新作アプリもリリースしているのでこれからの巻き返しに期待です。

(2)アプリ年収

これまでのアプリ開発における年収です。2022年はまだ途中ですが、現時点での報告としますね。このグラフを見ると新型コロナが流行する前と後で、明暗が分かれたのがわかりますね。2019年までは右肩上がり、2020年で一気に下がり・・・こうみると2020〜2022年はじわじわ右肩下がりですね。

(3)アプリ合計収入

6年間活動した結果の合計収入は下記となります。なお、一部有料アプリも作成していますが、そちらの金額は含めておりません。

¥57,915-

年収約1万円という結果です、PS5を購入できるくらいは稼げましたね。これから先どのような結果が待っているのか?楽しみしかないです、なぜならこれ以上下がることはないだろうと考えているので、これから右肩上がりになっていくと予測しています。

(4)個人開発者としての日常

最後に個人開発をするメリットという楽しさを伝えたいと思います。皆さん空き時間はスマホを見ますよね?

その時に個人開発者は何を見ているか?ニュース、株、ゲームなどなども勿論見ますが、本日のアプリDLが増えているのか?広告収入はいくらになっているのか?を確認しています、むしろ世間のニュースよりもこちらの方が気になりますね。

アプリDL数で言うと、チートデイみたいな日があったりします、例えば下図グラフは「防犯アラーム」アプリのDL数です。普段10DL程度なのに、3月12日だけ70DLとなっています・・・???何が起きたのって思いますね、多分ですが春休みで新規スマホユーザーが増えて防犯アプリをインストールしたのかなって思います・・・ただなぜこの日だけ?う〜ん謎です(笑)

ちなみに防犯アラームはPlayStoreでトップ3でヒットしますので、もし宜しければお試しください。

play.google.com

アプリ収入で言うと、別記事で毎月の収入を報告しています。AdMobの画面で広告収入を見るたびに収入が増えていくと楽しくなりますね。まぁ私の場合はお小遣い程度しか増えませんが・・・。

あと、アプリの世界はまさにグローバルです。イタリアのユーザーからは「あなたのアプリは最高です」というコメントを貰ったことがあります。趣味で作ったアプリが、予期していない人が使用して喜んでもらえると思うと嬉しくなります。

そうアプリの市場は世界中に自動販売機があるのと同じ、365日24時間でフル稼働しており、ユーザーがアプリをダウンロードします、そして気に入った方はアプリを使用してくれます、そして開発者にアプリ収入が入ります。こんな便利な市場を使わないのは勿体ないですね。

 

最後に、この記事を読んで少しでも興味を持った方はアプリ開発を始めてください。きっとあなたの日常にスパイスが加わりますよ♪

 

たった10分で作れるアプリ動画です、ぜひ参考に!!