週末のアプリ作成

androidアプリ個人開発者の実態を報告します。アプリの収入も公開中です♪

Android ボタンにxmlファイルのデザイン内容が反映されない時の対処(マテリアルデザインの無効)

Android ボタンにxmlファイルのデザイン内容が反映されない時の対処(マテリアルデザインの無効)

 

 こんにちは、TF's appsです。自身のアプリをAndroid OSの最新バージョンにアップしようとした時の話です。新規にプロジェクトを作成してファイルを1つ1つ手作業でマージしていきました。そこである異変に気が付いたのです。

 

あれっ!?

ボタンデザインが反映されていない

 

図1のボタンデザインを期待していたのですが、実際は図2の内容となりました。その後も色々と調査したのですがズバッと記載してある記事が少ないので紹介します。

 

図1:期待していたデザイン

f:id:TFs_apps:20210801144334p:plain

 

図2:現実のデザイン

f:id:TFs_apps:20210801144411p:plain

 

xmlファイルのデザインが反映されない理由は、マテリアルデザインが有効となっているからです。このマテリアルデザインを無効にしない限り、xmlのデザインが反映されません。マテリアルデザインを無効にするのは以下を追記すれば可能です。 

app:backgroundTint="@null"

さっそく追記することで無事に期待していたボタンデザインに変更することが出来ました。個人で活動している中々この小さい事でも調査するのに時間が掛かったりします。同じように困った方がいたらぜひ参考にして下さい。

 

xmlファイルのデザインが有効になった時のレイアウトファイル

<Button
android:id="@+id/btn_cal"
android:layout_width="0dp"
android:layout_height="wrap_content"
android:layout_weight="1"
android:background="@drawable/bak_btn_2"
android:onClick="onCalcurate"
app:backgroundTint="@null"
android:text="@string/btn_cal"
android:textStyle="bold"
android:textColor="#fcfcfc"
android:textSize="20sp" />

<Button
android:id="@+id/btn_detail"
android:layout_width="0dp"
android:layout_height="wrap_content"
android:layout_weight="1"
android:background="@drawable/bak_btn_1"
android:onClick="onDetail"
app:backgroundTint="@null"
android:text="@string/btn_detail"
android:textColor="#666666"
android:textSize="20sp"
android:textStyle="bold" />

<Button
android:id="@+id/btn_reset"
android:layout_width="0dp"
android:layout_height="wrap_content"
android:layout_weight="1"
android:background="@drawable/bak_btn_1"
android:onClick="onReset"
app:backgroundTint="@null"
android:text="@string/btn_reset"
android:textColor="#666666"
android:textSize="20sp"
android:textStyle="bold" />

 

マテリアルデザインが有効になっていた時のレイアウトファイル

<Button
android:id="@+id/btn_cal"
android:layout_width="0dp"
android:layout_height="wrap_content"
android:layout_weight="1"
android:background="@drawable/bak_btn_2"
android:onClick="onCalcurate"
android:text="@string/btn_cal"
android:textStyle="bold"
android:textColor="#fcfcfc"
android:textSize="20sp" />

<Button
android:id="@+id/btn_detail"
android:layout_width="0dp"
android:layout_height="wrap_content"
android:layout_weight="1"
android:background="@drawable/bak_btn_1"
android:onClick="onDetail"
android:text="@string/btn_detail"
android:textColor="#666666"
android:textSize="20sp"
android:textStyle="bold" />

<Button
android:id="@+id/btn_reset"
android:layout_width="0dp"
android:layout_height="wrap_content"
android:layout_weight="1"
android:background="@drawable/bak_btn_1"
android:onClick="onReset"
android:text="@string/btn_reset"
android:textColor="#666666"
android:textSize="20sp"
android:textStyle="bold" />

 

以上で、無事にデザインが反映されるようになりました。

個人アプリの実態!!新規アプリをリリース後、1カ月後の状況(汗)

個人アプリの実態!!新規タイマーアプリをリリース後、1カ月後の状況。

 

f:id:TFs_apps:20210626183037p:plain

 

こんにちは、4連休皆様どのようにお過ごしですか?

1日目:県内旅行

2日目:息子と魚釣り+庭BBQ、五輪開会式視聴

3日目:庭の掃除と五輪視聴 ★今ここ

こんな感じで過ごしています。今回の記事はまったく関係のない挨拶でしたね。

さて本題に2021年6月19日に新作アプリ「タイマー(音・ライト・振動で通知)」をリリースしました。そのアプリの状況を報告させて頂きます。約1年ぶりのアプリリリースでしたが、ここまで前途多難な道のりです。今回の記事は、Androidストアに「今、個人アプリをリリースしたらどれくらいになるのか」の実態報告となります。実際はリリースする市場によって大きく変動すると思いますが、1例という事でぜひ参考にしてみて下さい。

 

アプリ「タイマー(音・ライト・振動で通知)」

f:id:TFs_apps:20210626212400p:plain

https://play.google.com/store/apps/details?id=tfsapps.noticetimer

アプリは無料で世界180国に公開中です。日本語と英語の切替にも対応しています。

1.DLの状況

まずはDLの状況から、1カ月経過して・・・・

わずか10DLの状況です

 

f:id:TFs_apps:20210724144040p:plain

もともと厳しい市場(タイマーアプリは飽和状態、個人アプリだけでなく、企業参加も多い)に投入しているので仕方が無いですが、これはひどいですね。ちなみに私がアプリ開発をスタートした5年前はライバルも少なく、市場競争力は今ほどではなかったと思いますね。この5年で大きく時代が変わったのだと思います。ライバルが増えたということになりますね。

2.ストア訪問数

次に私のアプリに興味を持っていただいた方はどれほどいたのか?約200名の方は掲載情報を閲覧したというデータが取れています。200名の方が閲覧をして、10名の方がインストールなので、5%の確率で気に入って貰えたという事になります。

新規獲得者確率5% = 10人インスール ÷ 200人訪問者

f:id:TFs_apps:20210724144621p:plain

3.Google Playでの検索結果

現在のアプリの立ち位置を再確認します。キーワード「タイマー」で検索すると・・・・・圏外です。

f:id:TFs_apps:20210724145222p:plain

 

キーワード「通知タイマー」で検索すると・・・上位2位です。

f:id:TFs_apps:20210724145315p:plain

 

まぁでもタイマーアプリをインストールする方は、普通は「タイマー」で検索しますよね・・・(涙) タイマーで検索されるようにならないと中々上位への上がることはできませんね。まぁ長い道のりと考えます。

 

以上、個人アプリをリリースしてから約1カ月後の状況報告でした。また経過報告していきます。それではまた♪

 

個人アプリ開発5年目で5回目の入金額は?そして5年間の総収入は?

個人アプリ開発5年目で5回目の入金額は?そして5年間の総収入は?

 こんにちは、TF's appsです。もうすぐアプリ開発を始めて満5年となる個人アプリ開発です。Android専門です。先日待望のGoogle様からの5回目の入金がありましたのでその報告と、もうすぐ5年が経ちますのでこれまでの実績、つまりは5年間の合計金額を報告しますね。これからアプリ開発を始める方やプログラミングを始める方の参考になれればと思います。

 

1.Google様の入金額(5回目)

早速、5回目の入金額は・・・・

¥8,057-

 

f:id:TFs_apps:20210721220430p:plain

 

¥8,000-が支払の閾値となりますので、ギリギリのクリアですね。ただ、このコロナ禍・・・確実に落ちる単月毎のアプリ収入、酷い時は単月¥234-という時もありました。¥8,000-に到達するまでに掛かった期間は・・・・

なんと・・・12カ月(涙)

 

丁度、2020年6月28日に4回目の入金に関しての記事を投稿しています。もうあれから1年が経ったのですね。

 

2.5年間の軌跡

1回目

 金額:¥8,948-

 期間:28カ月(2016年8月~2018年11月) 

 

2回目 

 金額:¥9,068-

 期間:5カ月(2018年12月~2019年4月) 

 

3回目 

 金額:¥9,800-

 期間:5カ月(2019年5月~2019年9月) 

 

4回目 

 金額:¥8,206-

 期間:8カ月(2019年10月~2020年5月) 

 

5回目 

 金額:¥8,057- ★今回の報告

 期間:12カ月(2020年6月~2021年5月) 

 

そして、5年間総収入は?

¥43,914-

   (年収:¥8,782-)

 

3.所感

どうでしょうか?これが多いのか少ないのか?色んな風に捉える事が出来ると思いますが、私自身はアプリ開発をする事で得られたものは多数あり満足しています。

①サラリーマンの日常にスパイスが入ります

個人アプリ開発者のあるあるですが、ふとした空き時間で、広告収入入っているかな?って感じで「Google AdMob」サイトを閲覧します。これってアプリをリリースしてみないと気づかないですが、日常の少しした喜びではありませんか?まるで自動販売機でどのジュースが売れたのかな?って調べる感覚ですよね。またユーザーからのレビューコメントがあるとモチベーションが上がります。

②我が子へチャレンジする姿を知って貰う

今はまだ幼い我が子たちがインターネットの世界に本格的にデビューした時、父ちゃんはこんな活動をしているのか?と気づき、何かにチャレンジしてきた軌跡を知って、そこから何かを感じて貰えると親として嬉しいですね。ぜひチャレンジする人に育ってほしい。

③広報活動で得たものは大切な宝物

アプリを広く知って貰うために始めたTwitterは今やフォロワーが813になりました。ここで得たフォロワーの方々は私の大切な同志であり宝物ですね。刺激を受けるアプリ開発者の先輩方が多数いらっしゃいますので(笑)これからも勉強させて貰います。

f:id:TFs_apps:20210721223539p:plain

 

最後になりましたが、これからもこんな感じの記事も定期的に公開していきますので、ぜひまた一読いただけると幸いです。

 

通知タイマー ★新作Androidおすすめアプリの紹介

新作Android「通知タイマー」アプリをリリースしました!!

f:id:TFs_apps:20210626213810p:plain

 

1.アプリ作成のきっかけ

約1年ぶりに新作アプリを作成しようと決意!!そして思い立ったら楽しくて、時間を忘れてプログラミングしていましたね。やっぱ作るのが好きなんだと改めて感じる次第でした。

作るきっかけは単純でした。金曜日を振休し、週末(土・日)を含んで3日間の休みがあったのです。「まとまった時間が久しぶりだなぁ~何をしようか?」・・・まだ、緊急事態宣言が解除される前でしたので、外出は抑えて、ゲームして、ネットサーフィンして、ウォーキングして・・・・っと色々な過ごし方をシミュレーションしたのですが、せっかく時間もあるのでアプリを作ってみようを決意しました。

軽い気持ちで始めたアプリ作成ですが、久々に楽しくて夢中になりましたね。最近の仕事はめっきりマネジメントが多くなったので、人のコードをレビューすることは多いですが、自身がコーディングするのをかなり久々でしたので。

2.アプリの紹介

作ったアプリはタイマーアプリです。色んなタイマーアプリがあるのですが、今回作成したタイマーアプリの特徴は通知方法が3種あることです。音・ライト・振動で知らせるようなタイマーアプリを作成しました。特にライトで知らせるのは無いと思います。夜中、こっそり通知したいときに便利と思いまして。ライバルとなるタイマーアプリは沢山ありますが、その中でもニッチな層に便利と思って使って貰えたらなぁと思います。

 

↓↓↓ ダウンロードはここから

Notification Timer (Alarm / light / vibration) - Apps on Google Play

 

◆アイコン

目覚ましマークに音・ライト・振動のアイコンを重ねるようにしました。

f:id:TFs_apps:20210626212400p:plain

 

◆画面

シンプルなデザインにしています。

f:id:TFs_apps:20210626212647p:plain


◆言語対応

英語は自信がありませんが、英語バージョンも公開しています。

f:id:TFs_apps:20210626212902p:plain

 

◆「通知タイマー」と検索

「通知タイマー」と検索すれば2番目でヒットします。「タイマー」と検索するば残念ながら圏外です。普通の人は、タイマーと検索するので有名なアプリになるのには、かなり長い道のりになりそうですね(笑)

f:id:TFs_apps:20210626214005p:plain

 

3.GitHubでソース管理

ソースも今回のアプリからGitHubにアップするようにしました。今までローカル管理していたのですが、ローカルのファイル管理も煩雑になってきたので、今後の事も考えて、GitHubインストールをしてね。リモートにpushすると気持ちが良いですね。一つの仕事に区切りた付いたような感じで。毎日、寝る前に少しずつpushするようにしました。

f:id:TFs_apps:20210626211847p:plain

4.広報活動

せっかつ作ったのだから色んな人に使って貰いたい!!っと思いますが、まぁ個人アプリが上位に来ることは難しいですよね。少しずつ情報発信していこうと考えています。

 

◆自身のHPに掲載

f:id:TFs_apps:20210626214327p:plain

◆放課後アプリさんにも掲載

f:id:TFs_apps:20210626214354p:plain

 

5.所感

最近アプリ市場も飽和しているのでしょうか!?アプリを作り始めた5年前は個人アプリもそこそこ戦えたように感じますが、今は企業で作られたアプリも増えて、個人開発者が戦うのは中々厳しい世界に感じますね。まぁでも楽しいから良いと考えてこれからも地道にこのブログタイトルのように「週末のアプリ作成」を進めて行こうと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます、そしてアプリ個人開発者の皆さん、これからも一緒に頑張りましょう♪♪

 

【副業】アプリ収入 2021年5月

令和3年(2021年5月)のアプリ収入(Google広告)を紹介します。

 

今日は振休を取れて、少し時間が出たのでペンを取ります。

今回の記事もいつものアプリ収入報告します。今月は少し回復の兆候がありました、嬉しいことだったんですが、一気に天国から地獄に落ちる事件がありましたので、こちらも合わせて報告いたしますね。一寸先は闇ですね、何が起きるかはわかりません。でも、起きた事に対してはしっかりと向き合って対処していきます。

1.単月の収入

さっそく2021年5月のアプリ収入を報告しますね。 

 ¥1210-

コロナが到来してからは、久々の収益増となりました。アプリのストア掲載情報を変更したのが効果が出たのでしょうか!?詳しくはこの後で。

いつものようにアプリ収入の経緯を紹介します。

f:id:TFs_apps:20210611065240p:plain

2.昨対比

こちらもいつものように昨対比の報告です。数値から分析することは大切なことです。本業でも常日頃から論理的に発言するように心がけています。「収益が昨年より増えました」よりは「収益が昨対比206%になりました」の方が説得力がありますよね。

2021年3月 ¥1210-

 ▶▶▶206%

  (2020年5月:¥585-)

 

昨対206%です。約2倍の収入になった事は嬉しいですね。

3.収入増(天国)

収入が増えた一つの原因は、ストア掲載情報を変更したからです。

収入があるアプリを以下のように掲載情報を変更しました。するとダウンロード数が微増しました。その結果、広告にアクセスする回数が増えて、結果的に収入増になったと推測します。

 

f:id:TFs_apps:20210611070958p:plain

4.公開停止(地獄)

晴れがあれば雨がある・・・・天気が一気に変わりました。

収入が増えていく中で驚くべき事態が・・・・5月29日に「熊鈴アプリがまさかのポリシー違反」との指摘をGoogle様から受ける。

ストア公開から削除されました・・・・公開して4年、総ダウンロード7,500のアプリです。

 

f:id:TFs_apps:20210611071607p:plain

何とかストアに再掲載頂けるように申告して、再掲載のため準備をしている所です。いや~驚きました、公開して4年経っての急な公開停止なので、なぜ今ですがGoogleさんって感じでした。いずれにしてもポリシー違反は良くないので、真摯に受け止めて安心して使用いただけるアプリに修正したいと思います。

5.所感

公開停止となった熊鈴アプリですが、ピンチはチャンスと捉えて、単に今までのアプリをそのまま掲載ではなく、レベルアップして公開したいと思います。今もきっと使用して頂いているユーザーはいると思いますので、これからも末永く使って貰えるように改良を加えていきたいと思います。

 

では、今回はここまで、適宜報告していきたいと思います。また次回お会いしましょう♪

 

滋賀のおすすめスーパーマーケット BBQ買い出し必見!!

地元民が語ります滋賀南部おすすめのスーパーマーケットを紹介します。

 

 

こんにちはTF's appsです。

滋賀に生まれて約40年、他府県生活も経験しましたが、やはり最終は滋賀に戻りました。そんな生粋の滋賀(南部)地元民がおすすめするスーパーマーケットをご紹介したいと思います。因みに今回紹介するお店は1つにします。滋賀でも色んなスーパーがあり、私も色々なスーパーを利用しましたが、総合的に一番お得でずっと利用しているお店の紹介となります。行けば分かります、安い、うまい(質が良い)を体感できます。

 

ぜひ滋賀に立ち寄られた際には、一度、ショッピングして下さい。

店内にはお肉屋(げんさん)さんもあるのでBBQに持ってこいです。また、複合施設になっていますので、コーナンジョーシンダイソーもあります。BBQでつい忘れてしまう紙皿、紙コップ、トングなどのサブグッズも一式揃います。

 

1.スーパーハズイ西店

私がおすすめしたいお店です。毎週通っています。駐車場は広いので気にせず停めることができます。

お店は草津市にありますので琵琶湖南部でBBQする際にはぜひおすすめのスーパーマーケットになります。

住所:〒525-0051 滋賀県草津市木川町389

f:id:TFs_apps:20210530172432p:plain

 

店内の様子(時間帯によって混みこみです)

f:id:TFs_apps:20210530172446p:plain

 

 

2.特徴

現金支払いで安い

特に野菜・鮮魚を購入すればお得感が半端ないです。平和堂やバローなど近辺のお店もありますが、同じものを購入すると、明らかに2000円ほど値段が変わると思います。ハズイで6000円であれば、他のお店ですご8000~10000円になると思います。我が家の場合は野菜や魚・お肉を中心に買い物をするので、より金額差が出るのかもしれませんが。

 

質が良い

野菜と鮮魚は大満足すると思います。シンプルに質が良いです。野菜は凄い量なのにこの値段って感じがします。国産でちゃんとした食材という感じです。飲食の業者さんも購入に来るお店で一番端のレジは業者向けレジとなっています。近所にある仕出しの店長が買い出しされているのを何度か見かけた事があります。

 

その他のサービス

マイバッグを差し出せば、購入した(バーコードをスキャンした)物をマイバッグに詰め込んでくれます。コロナ禍でこのサービスを自粛するお店もありますが、このサービスは継続されています。

また、2020年7月1日よりレジ袋有料化が一斉にスタートしましたが、ハズイは企業努力で現在も無料化を推進しております。

 

3.購入例

2021年5月30日の我が家のレシートを公開です。家族4名の約1週間分の買い出しです。39点の買い物です。合計金額は6642円でした。

f:id:TFs_apps:20210530163706j:plain

 

~購入商品の紹介~

衝撃!!4円もやし(税込み)

お店に入ったら真っ直ぐ「もやし売り場」に直行します。人気なのですぐに売り切れます。何回か補充されますが、開店してすぐに行くと普通に購入できますのでおすすめです。

f:id:TFs_apps:20210530163848j:plain

 

ほうれん草(岐阜県産)は95円(税込み)

f:id:TFs_apps:20210530164056p:plain

 

卵Lサイズ10個は170円(税込み)

火曜日は確か98円で購入できます。サイズはMだったかな!?

f:id:TFs_apps:20210530171156p:plain

 

とうふ絹は32円(税込み)

f:id:TFs_apps:20210530171318p:plain

 

じゃこ(高知産)は200円(税込み)

我が家では、白ご飯にじゃこをふりかけて食べるので大量で安いので助かります。

f:id:TFs_apps:20210530171422p:plain

 

かつおのたたき200g(静岡産)は322円(税込み)

f:id:TFs_apps:20210530171539p:plain

 

肉ミンチ547g(531円税込み)

食べ盛りの小学生二人も納得のボリュームです。

f:id:TFs_apps:20210530171639p:plain


4.最後に

如何でしょうか?滋賀県民の間では有名なお店の紹介でした。日常の生活に必要な買い物、やっぱりお得な値段で購入したいですよね、ぜひ一度足を運んでみては如何でしょうか?

 

スーパーハズイの唯一残念なところはプライベート商品はありません。カップ麺やうどん、お菓子、飲料など、この点は他店に勝てない点となります。お店毎のお得な商品を選別して、お得な買い物を楽しみたいですね。

 

ではまた。

 

 

 

1日300pvを達成!!Twitter集客でブログアクセスを増やした時の収益は?

普段1日15pvのブログがTwitterを使用すると一気に300pvとなった時の紹介です

 

こんにちは、TF's appsです。GWも最終日となり雨模様な天気のため執筆しています。今回の記事は昨日Twitterで報告した【副業】アプリ収入2021年4月の記事がTwitterの皆さんに反応してもらって、知らない間にブログのアクセスが一気に増えて1日300pv達成しました。

1.ブログ「週末のアプリ作成」

ブログを始めて(ドメイン取得後)、丁度2年が経ちました。アプリ作成、ブログ、プログラミング、スマホゲーム(ロマサガRS)を紹介しているブログとなります。自己満足型のブログのため誰かの役に立つ情報発信は乏しいですね。

 ブログ年数:2年

 記事数  :136

 

2.Twitterの内容

1日300pvを達成した時のツイート内容は特別ではありません。普段から①アプリ収入のブログを書く②Twitterで紹介という流れを実施しています。今回不思議な事にいつもより反響が大きかったのです。私も同じですがコロナ禍で巣籠生活により普段以上にTwitterなどネットを閲覧する回数が多く反応があったのかと推測します。私も暇があればスマホを眺めていたと思いますね・・・・汗

<実際のツイート>

f:id:TFs_apps:20210505083746p:plain

エンゲージメント686となっています。686名の方がツイートに何かしらの反応をした事になります。そして264名の方がブログを閲覧したという結果でした。

<ツイートアクティビティ>

f:id:TFs_apps:20210505083801p:plain

3.ブログPVの推移

下記グラフのように5月4日だけ異常にページビュー数(pv)が増えています。なんとその数371pvとなります。前日の5月3日は26pvでしたので1700%の伸び率になります。Twitterの力はすごいですね。週間では454pvとなります。

f:id:TFs_apps:20210505082245p:plain

 

 

そして5月4日の時間帯別になります。

なんと深夜2時に最高の34pvとなっています、GW中日の深夜です、皆さん夜更かししているのですね、因みに私はこの日(5月3日)22時には夢の中でした。そして次の山が来たのが朝9時(31pv)になります。朝食をとってひと段落してスマホを眺めている時間でしょうか!?

f:id:TFs_apps:20210505082918p:plain

4.収益(AdSense

過去最大pvとなった5月4日の収益はいくらでしょうか?

その額、なんと・・・

 

・・・

 

・・・

 

2円

 

・・・

 

・・・

f:id:TFs_apps:20210505090358p:plain

まぁこんなものでしょう。普段AdSenseの収益なんてほぼ0円ですから2円でもあったのですから大きな進歩ですね。ブログの収益は気にせず読まれる記事を書いていきたいですね。

5.所感

このGWはTwitterの力を知った休みになりましたね。私と同じように普段よりツイートの反響が大きく感じた方はいらっしゃるでしょうね。ブログとTwitterの連携はブログの存在を知って貰うのすごく役立つことが分かりました。これからも情報を発信していければと思います。